強制送還されてしまいました。

| トラックバック(0)
強制送還された外国人がその後日本に入国できる可能性がどれくらいあるのかは、
日本で侵した法律違反の程度によります。

例えばそれが、違法薬物、つまり麻薬に関する犯罪だったり、売春関連だったり
すると、永久的に日本に入国できない可能性があります。こう考えると、売春と
いうのは重い罪なんだなということが分かりますね。

逆に1回目のオーバーステイであったりすると、5年経てば入国できる可能性は
あります。しかし、簡単ではありません。理由は簡単。一度オーバーステイした
人ですから、今度また入国を許したら、またオーバーステイをするのでは?と
入管が疑うからです。

強制送還 再入国は簡単ではないです。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、tsalが2014年4月30日 13:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本公庫での事業融資について」です。

次のブログ記事は「東京近郊の行政書士さんに会いに行ってきました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31