2018年7月アーカイブ

うつ病は遺伝するって本当ですか?

 

ある日、患者さんに「うつ病って遺伝するって本当ですか」

と質問されました。

 

ある家系調査で、一人のうつ病の患者を中心にその家系の中に

うつ病にかかった人がどの位いるかを調べていく方法によると

その子供、兄弟・姉妹では10~20%位、甥や姪では2~3%という数字が出ました。

 

この家系の中にうつ病にかかった人を持つ人のうつ病の発病率は

一般の人のうつ病の発病率に比べて、非常に高い数字だといわれています。

 

 

このことだけをみると、うつ病にかかりやすい素質は

遺伝によって親から子へと伝えられるように思われます。

 

しかし、一昔前はこんなにもうつ病になっていなかった

事を考えると考え方や遺伝的な素質は多少あるかもしれないが、

 

環境がうつ病を作っていると考えてもよさそうですね。

下園壮太のうつ病改善法「プチ認知療法」とは

ありがとう、感謝します、ツイてるなどの言葉を繰り返し

言ったり聞いたりする事で自分自身をいい環境に置く事ができますよ 

・初めての消費者金融

社会人1年目のころにギャンブルにハマってしまった私。

 

給料のほとんどを競馬やパチンコにつぎ込んだ結果・・。

 

当然のごとく金欠に陥ることになったのでした。

 

そんな中、地元で代々ていな同窓会が開催されるという旨の通知がやってきました。

 

もちろん、出席して旧友たちと親睦を深めたいのですが・・。

 

前述したようにギャンブルによって金欠状態に陥っている私。

 

お金がない状態で参加する同窓会ほど悲しい(虚しい)ものはありません。

 

そこには、気になるあの子も来ているはずで、そんなところでお金が無ければ、絶対に相手にされないことでしょう。

 

そこで、色々考えた結果、消費者金融でお金を融資してもらうことにしたのでした。

 

・アコムの無人契約機

まあ、これはあくまでも一時的な措置であり、同窓会を満喫するために絶対に必要なことなのです。

 

ただ、ひとつ気になっていたのが、消費者金融で借りる際の諸々の手続きです。

 

今まで一度も利用したことが無いため、そのあたりの仕組みが全く分かりません。

 

聞くところによると、審査によって落とされることもあるらしく、誰もかれもが借りられるものではないとのこと。

 

それよりなにより、業者の方と対面で申し込みをする事には抵抗感を感じずにはいられません。

 

ですが、色々調べてみたところ、この手の業者さんはどこも無人契約機というものを用意していて、そこで機械相手に申し込みができるそう。

 

というわけで、早速アコムの無人契約機で申し込みをしてみることにしました。

 

・アコムを選んだ理由

ちなみに、なぜアコムを選んだかといいますと、それはずばり、アコムのCMにあります。

 

アコムのCMには私の大好きな芸能人が出演しており、ある種の親近感を抱いたんですよね。

 

アコム以外にも消費者金融のCMはよく見かけますが、それらからは親近感を感じません。

 

金利や即日融資、あとは無利息期間など、消費者金融を利用するにあたって重要視するポイントはたくさんありますが、この親近感も意外と大きなポイントなんですよね。

 

実際、アコムを利用したことで、とても有意義な結果が得られましたよ。

 

アコムの無人契約機は大変わかりやすい操作性で、私の場合、入店後、1時間少々ですべてが完了しました。

 

アコムのCMでは即日融資のキャッチフレーズをよく見かけていましたが、まったくその通りでした。

 

無事にその日のうちに現金を手にすることができ、おかげさまで余裕をもって同窓会に臨むことができました。

 

・またの機会にはよろしくお願いします

以来、お金に困ったときにはアコムにお世話になっている私。

 

20代前半のころの生活はアコムによって成り立っていたといっても過言ではありません。

 

ちなみに、30代となった今は、もう消費者金融にお世話になっておりませんが、いつまた金欠に陥るとも限りません。

 

その際にはまたアコムさん、よろしくお願いします。

アマゾンギフト券換金

bglen ホワイトエッセンスを試したら

どういう感じになるのかなと気になってしまいました。

 

評判を見ると、結構、評価は高そうで、

こういうのを試したらどうなるのかなと言うのは気になりました。

 

考えているだけでは結論は出ませんから

試してみようかなと思っています。

 

金額が少し気になりますが、

期待通りの効果が得られるのであればいいのかなとも思っています。

 

いずれにしろ、まずは試してみて、

どういうものなのかを確かめたいと思いました。

 

参照:flowerillust.com/img/flower/flower3678.jpg

このアーカイブについて

このページには、2018年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31