仕事の最近のブログ記事

事業協同組合というものの設立は、生半可な経験ではできないものです。これは役所との折衝が含まれるからで、折衝の交渉の成り行きで次第で、柔軟に対応することが求められるからです。役所の言外に匂わせた事柄を理解できなければ、あえなく不許可となります。
事業協同組合設立は、手続き的にブラックボックスとなっていますので、大きなグランドデザインは、行政書士さんなどの専門家に描いてもらうことが必要です。そのための費用は、惜しむべきではないでしょう。本当に設立したいのであれば。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち仕事カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは生活です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31